10月25日 曼殊院 紙魚の市に出店しました








先週25日に行われた、恵文社さんの中のイベントスペースCOTTAGEでの紙魚の市。
秋晴れの気持ちのよいお天気で、屋内ではありましたが
太陽の光が窓からきれいに差し込むイベント日和になりました。
恵文社さんにお買い物に来たみなさんは
本を選ぶようにのんびりと会場を回っていて、
いつもの出店よりも、ゆっくりとした時間を過ごせました。





天然石の原石のアクセサリーをじっくり見てくださったお客さまが多く、
石のおもしろさうつくしさに惹かれ中の私にとってはありがたい限り。
ひとつひとつ選んだ石たちを使ったアクセサリーを見て、
天然の石でこんなきれいな色なんですね、と
いろんなかたに言っていただけて、とってもうれしかったです。






お隣はロバのアンテナさん。
ひねりの利いたかわいさの、手刺繍のがまぐちたちがずらり。
先日雑誌でお見かけした、鮭の切り身柄がまぐちの写真にぐっときていた私は、
これ幸いとお買い物させていただきました。






おおさんしょううおのがまぐち。
背中のおにぎりは、くいしんぼうのおおさんしょうううおが
あとで食べようと思って乗せておいてるんだそうです…
きゅん。
厚切りベーコン柄がまぐちと迷いましたが、
そんなエピソードを聞いたらもう、この子を選ぶしか。






この日買ったもの。
前述のがまぐちと、フラミンゴ洋裁店さんのブローチ。
ひとつも同じ色、かたちのものがなく、
選びにえらんだふたつなのでした。







恵文社さんという場所柄か、お客さまも出店者さんたちも、
思いおもいにゆっくりとした時間を味わっていたようで、
私自身もほがらかに楽しく過ごせた一日でした。
他の出店者さんがわざわざおやつを配ってくださったりで、
そのお気遣いにほっこりしつつ……
ほんとうにすてきな市でした。
またぜひぜひ、出店したいと思います。

とりあえずは来月24日、パレットかわらまちのきさき市
まさに今、作品をつくるのがとっても楽しい私。
すてきな出会いを感じてもらえるようなアクセサリーを作るため、
もっともっと作りためたいと思います!!





0 件のコメント:

コメントを投稿