糺の森ワンダーランド、出店しました


随分間が空いてしまいましたが。
先週29日、糺の森ワンダーランドに出店しました。






今回は、aibomさんとの共同出店。
私の天然石や造花のアクセサリーと、
aibomさんの愛すべきキャラクターたちの紙雑貨、そしてカラフルな織物の並ぶ、
とっちらかりつつもにぎやかに楽しいブースになりました。








左京区の人気のお店が集まるとあって、ほんとうに人がいっぱい!!!
去年は入場1万人を記録したといいますし、
覚悟はしていたのですが、実際に見るとやっぱり圧巻。
初めて会う楽しい方たちももちろん、わざわざ来てくれた知り合いの方たちにも会えて、
とても嬉しい時間になりました。



さりげなくフレームイン&カメラ目線のお隣のわんちゃん。超かわいい




私たちのブースは舞台のふたつ隣で、
神楽やトランス三味線、奥様方の合唱、
相撲パフォーマンスなどなど、なかなか一度には味わえまいと思わしき濃いいステージが
売り子しつつも楽しめる、お得な場所でした。







たくさんのお客さんにお買い求めいただけて、
ほんとうにありがたくって嬉しくて。
実際に見てつけてもらって、そのうえでお金を出して買っていただくって、すごいことです。
ひとつひとつが売れてゆく度に思います。大袈裟じゃなくって。


外国のかたのカップルが来てくれました。
私、英語は高校生レベルなのでさっぱしでして
申し訳なくもただにこにこしているだけだったのですが、
彼氏さんが海のいきものブレスレットを買ってくれて彼女さんにプレゼントしてあげ、
喜んだ彼女さんがにこにこしてぎゅって抱きつく、
というすてきなことが、お店の前で起こりました。
もしかしたらふたりの間ではなんでもないことだったかもしれないけれど
そういう愛しあう人たちの日常の間に、私の作ったものがあったということ、
それがちいさい夢が叶った瞬間のようで、
こんな早くに立ち会ってよかったのかなあと思うほどでした。
ことばに代えられない時間でした。
こういうのを見せてもらえると、ほんとうやめられない。








そして突如店の前で始まるしいたけダンス。
ゲリラしいたけ。



ダンスにばつぐんのキレがありました







とにかく楽しいお祭でした。
たくさんの人の笑顔が見られました。
そうそうこうだよな、好きな人たちとおいしいものを食べて、
珍しいすてきなものを見て買って、そういうことが単純に楽しくって笑う、
ちいさい頃ってそうだったよな、と思いました。
むつかしいこと抜きで、自然に笑顔が出てくるのって、ええなあ。






また来れたらいいなあ。




0 件のコメント:

コメントを投稿